読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元うつ病患者のふり返り日記

うつ病で会社を9ヶ月間休職した後に復職を果たしました。そんな筆者がうつ病や精神医学についてふり返り考察します。完治に至った闘病記もごらんください。http://snailramp.net/depression/

ブログを始めるにあたって

こんばんわ。

うつ病患者のhal_007と申します。

私はうつ病のため2012年11月〜2013年8月まで休職していました。

でも今ではすっかり回復して、復職してから4ヶ月が経っています。そして徐々にうつ病だったころの感覚を忘れ始めています。

しかしせっかくうつ病というめったに無い経験をしたので思うところはいろいろあります。そのため忘れないうちにと思ってホームページを作ったのですが細かいことまでは書ききれません。だから細かいことはこちらのブログで思い出す度につらつら書いていこうと思います。

 

基本的に私は反精神医学のスタンスでうつ病について述べていこうと思います。その理由についてはブログでも書いていきたいと思いますが、ホームページにも書いているのでそちらもご覧いただけると嬉しいです。

 

反精神医学を掲げてネットで活動されている方は少なくないですが、とりあえず今日は向精神薬の多剤大量処方の危険性を訴えた動画を紹介します。


うつ 薬 多剤大量処方 わたしの場合 - YouTube

私はここまで多剤大量処方はされませんでしたが、多くの種類の向精神薬をとっかえひっかえ処方されたところは似ています。

結局、私も向精神薬は何一つ効きませんでした。

下記のページは私の向精神薬の服用歴です。

http://hopehopehope.net/utsu/medicine.html

多くの人が指摘しているように向精神薬はそもそも証明されていない仮説を元にして作られています。しかし製薬会社や精神科医はそんなことには全く触れずに向精神薬を宣伝し、処方します。

精神医学は本当に恐ろしいのです。